アオボウシインコ
のこうちゃん

(左写真)食事中・りんごを食べています。寝る時や食事中は片足で立ちます。

 

(右写真)羽伸び

(左写真)足伸び

(右)「握手」と言って手を出すと握ってきます。話す言葉は約20位あります。家族の名前・挨拶・「ぽ ぽ ぽ はと・・」の歌・その他いろいろ

(左写真)フラシュたきました。こうちゃんの大きさは鳩くらいです。              (右写真)こと丸はあまりこうちゃんには関心ないようです。犬同士だと一緒に遊びたがるのですが・・・お父さんが間に入ると両者、目の色が(嫉妬で)変ってきます。

こうちゃんの目の変化

アオボウシインコは犬位の知恵があります。

言葉も覚えるし、飼い主の声色もまねます。家族、他人の区別もつきます。教えるといろいろ芸もします。平均寿命は30年くらいと聞いています。お兄ちゃんには最初なれていたのですが、いじめばかりしてたら天敵だと思われて今では噛みつかれています。基本的には水とひまわりの種でいいのですが果物、野菜などもあげます。

昭和61年の写真です。(娘とこうちゃん)バックは家の花壇(今は花より野菜作り)  ★写真をクリックすると拡大しますお父さんの弟が機械の修理代を集金に行ったところお金が無いから鳥を持って帰っておくれといわれて、なんと!「借金鳥」してきたのを、 昭和59年秋に頂きました。

でもお菓子、卵焼き、焼そばなども好物です。朝2階から人の降りる足音を聞くと「おはよう」、夜帰ってきて玄関の戸を開けようとすると「こんばんわ」と挨拶してくれます。